読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢をちりばめて

ずっとなんてないから今を大切に

祭りだワッショイ

3/26の2公演お邪魔してきました…!


初めての海人団扇を持っての現場だったので文字に残しておこうと思って。またまとまりのない文になると思いますが…。


まず祭り前々日から風邪をひいて熱を出してしまいレポもまともに追えないまま当日を迎えてしまった。立ち位置もよくわからずただお約束通り海人くんは自分の団扇を見つけては指を指してたというのは見た。みんながほぼケツだったという言葉の意味も後々理解出来た。私もおケツ側だった。


朝から謎の緊張がありご飯もまともに食べれず…久しぶりの海人くんだからかなんなのか…お友達に会ってお話してくれたお陰で緊張も解けいざ席へ。両部ともスタンド席だったものの横アリの大きさのちょうどよさがすごく好き。
最初、紫耀くんの登場かられんれん→海人くんの登場。海人くんが出てきた時自然に涙が溢れた。なんだろうなー上から目線みたいになっちゃうけど大きくなったなーと。いろんな意味で。あのステージでキラキラ輝いてる海人くんがすごくカッコよかった。


あの私が最初に海人くんを意識し始めペンライトを黄色にして入った2015年サマステから比べるとに海人の団扇がたくさんある。幸せだった。



「自分の団扇全部見つける!」みたいなこと言ってたけど本当に見つけては指さして。アンコールでスタンド席にいた私を見つけ団扇をちゃんと指さしてくれた。この日も自分の団扇に嬉しそうに反応してファンからのファンサを求める海人くん可愛かったなぁ……。







ここまで横アリ終わって書いてめちゃくちゃ途中にしてたんですけど、、追加公演のたまアリがいろんな意味でめちゃくちゃだったので書き残します



横アリで1人入っていた時に決まった追加公演
この時はキャーってなってる中(行けるわけないじゃん…)って沈んでて。


え?2週間後ですか?無理じゃない?え、どうしよう行きたい行きたい行きたい……

しばらくひとりごとで行きたいしか言ってなかった

もう1週間前になりほぼ諦めて…

諦めていながら行きたいとは毎日言ってました

そしたら!!!!否定してた姉が!!!!



「行く?」

「行くぅぅぅぅぅぅ!!!!!!」


そこから新幹線とホテルを予約してもらって。

とりあえず9日の昼公演をお友達から譲ってもらってて私は土曜日お昼まで授業があったためお昼から出発することに。土曜日は入る予定はなかったもののどうにか頑張れば16:50には会場に着く。

開演は17:00


行ける、私は行けると思った。たくさん余っていたみたいだからチケット探そうと行きの新幹線でTwitterを開くとデジチケトラブル発生。追加公演1公演目がまさかの1時間半くらい遅れて始まった。


これはどう考えても2部も遅れると思った。とても迅速で丁寧な対応をしてくれた方にチケットを譲っていただいて会場に向かった。


会場にむかいながらとりあえず“席がありますように”それだけ願いつつ……

会場に着くと長蛇の列が。もう何の列かわからず発券列を探して近くにいたお兄さんに聞いてみた。「○ゲートの発券の列の最後尾ってどこですか?」

「最後尾はありません。開いたら入ってください。開演予定時間は18時半を予定しております。」



最後尾がない列なんて初めて聞いたぞ。



とりあえずよくわからない列に並んでみたけど全然進まないよ〜とか言ってたら突然列が進んで何故か列ごとダッシュ(笑)ゲート前まで一気に進んで中に入れました。無事に席もあり機材裏で見にくかったものの横アリは1人で眺めていただけだったので姉と連番したおかげでめちゃくちゃ踊って騒ぎました〜!!


外で18時半を予定してると言われていたのでその時間から始まると思っていたらまさかの17:55くらいに「18時開演になります。」
5分前に!?トイレに行った姉は間に合わなかった…。



OPが変わって全員出てきてからの曲も公演ごとに変更。レポみてウィークエンダーから始まるぞ〜!ってルンルンしてたのに紅い花に変更されてて(待って、しぬ)温度差激しい曲だからギュンギュンなる曲がいきなりきたら心臓に悪い。


キンプリメドレーは勝つんだwin→ハロハル→BTN
勝つんだ追加されてて歓喜!!!周りのキンプリ担とフゥ〜〜〜って言ったの楽しかった〜相変わらずBTNの最後の腰振りで死ぬ。あの時だけはおケツ側でも断然いいと思える。あのBTNに6000円払ってるみたいなもんです(大袈裟)




4/9 昼

さすがに開場時間早めたみたいで普通にはいれた〜!席交換の条件だったけどどっちも200レベルのまあまあいいお席でキンプリ側とおケツ側の真逆だったんだけどお友達がB少年担だったのでまさかのキンプリ側譲ってもらえて初の正面。(泣)

キンプリ側+今までで1番近い+前が空席で見やすい+とりあえず近いだったから始まる前から凄まじい緊張(緊張しすぎ)最近コンサート前緊張で心臓とお腹痛くなるんだけどどうにかならないかな??



予想していたラブレインボーからのスタートでこれまた当たり前に楽しかった♡♡入る度好きを更新できて幸せ…!ローラー1人でセンステで滑ってるの作間くんのソロコン状態でびっくりした。相変わらず自担運があまりないもので昨日の席全然来なかったのに9日に昨日の席ばっかり行ってました…。だけどアンコールで見つけてくれて嬉しかった〜!!いつも諦めかけのラストチャンスに気づいてくれて焦らしの天才(T_T)(T_T)

別れの春


人生の大きな決断だったのかな




今まで私が担当してきたのは2人しかいないしその2人はまだジャニーズにいてくれてる。担当をしていた人が辞めたことはないけど気になっていた子が辞めたなんてことはたくさんある。なのにこんなに自分自身悲しくなったのは初めてで。本当になんでかわからないけど涙が溢れてくる。颯くんの担当さんの方がもっともっと強いね。今年こそどこかのステージに立ってる颯くんを見れると思ってた。颯くんのことが大好きな姉を颯くんに会わせてあげたいと思ってた。本当かなんて本人から直接聞いたわけでもないしまだ完全に信じられてない部分はあるけど。


私が知ってる颯くんはほんの少しで。ヘッドスピン、ブレイクダンスが上手くて力強くてしなやかなダンスをしてて優しい子で誰よりも努力してきたんだろうなって見てて思える子だった。担当の方からはもちろん担当以外の方にもたくさんの人から愛されていた。Jr内でたくさんユニットができる中、颯くんは何も所属していなかった。だんだんと露出も減り2016年はクリエとハニバタと雑誌のお仕事のみだったのかな。最後のお仕事はハニバタだったのかな。


クリエでは初めて自分が作詞した曲をソロで歌っていた。私はそれを聞くことも見ることも出来なかったけど颯くんのファンはどれほど嬉しかったんだろう。自分の担当が自分で作った曲を披露してくれるなんてとっても嬉しいこと。


サマパラではDVDでしか見てないけどハニバタでケンティーが颯くんをバックにつけてくれて、きしふうをシンメに選んでくれて、颯くんがセンターで踊っている所もあった。ソロで踊っているところも。笑顔が素敵だった。颯くんのいい所が沢山見れてさらに大好きになったコンサートだった。


Jr祭りにも出ていない、予想していたセクゾのバックにもついていなかった、雑誌でも見る機会が減った。嫌な予感はしていたけど、それでも颯くんは勝手に続けると思っていた、続けてくれると。高校も卒業し、この春から大学生に。新たにまた世界が一転する季節。別れと出会いがある季節。1番好きな季節なのにどんどん嫌いになっていく。応援していた子を応援できなくなる。悲しすぎる。みんながみんな幸せになればいいのに。そんな簡単な世界じゃないのかな。



彼には彼の考えがあり事情がある。それを受け入れるのも応援させてもらってるこっちの仕事。これからも見えないところで応援させてください。なにか新しいことを見つけたのかな、颯くんは颯くんのまま、颯くんらしくこれからも頑張ってほしいです。担当でもなんでもない私が言うのも変だけど颯くんには幸せになってほしいって心から思ってます。これから先、颯くんの未来にに幸あれ!

新生活から1年

もう3月。
今考えると1年前のちょうど今頃、もう少しで始まる新生活にウキウキドキドキしながら、ただ一人暮らしが始まるのが不安になってきて毎日嫌な夢をみてるような日々だった。

去年、大学生になるにあたって四国の方から関西に出てきた。理由はシンプルに都会への憧れ。もちろん東京も考えたし1番行きたいのは東京だった。だけどなかなか実家に帰れないだろうし生きていけないと思ったとき東京で1人で死ぬのは嫌だと思ったから割と近い関西にした。ハッキリ言うと地元を出たかった理由の1番は現場の行きやすさ重視だ。



ここからクズエピソード落としていくので、自分がクズだなと思ってる方は自分よりもクズがいるんだと思いながら見てください。



・大学を決めた基準

将来やりたいと思ってることはだいたい決まっていたから行きたい学部も決まっていた。その学部のある関西の大学をまず探す→その中で自分にあった偏差値で選ぶ→ホームページなどをみて行きたいところを絞る→OCに行く→受験日が早いところを選んで受験


こういった流れだった。とりあえず第2.3候補くらいまで決めていて受験の早いところから。とにかく学校と勉強が嫌いな私はなんでも早く終わらせたかった。学校も勉強も嫌いなのになぜ4年も大学に行くのか。自分の時間が欲しいから。遊びたいから。働きたくないから。シンプルなクズです。まあいつかは働かないといけない時がくるけどね。
そして受験日が1番早いところは筆記試験がなく、面接のみだった。


喋りが苦手な私だったけど私なりに面接の練習は何度もしたし、嫌々ながらも先生ともやってもらった。受験番号がきたときに9桁もあった。長すぎて覚えられないと思ったので覚える気もなかった。ちなみに記憶力も相当ない。覚えずに行くとまず最初に「受験番号をお願いします。」しまった…と思った。どうにもらならいので「すみません、覚えてません。」とハッキリ言ったらクスッと笑われた。そりゃそんな受験生なかなかいないよね。とりあえずなんとか、緊張しながらも終わった。と同時に99%落ちたな…と思いながら切り替えの早い人間なので次頑張ろ〜程度だったし、落ちてたらまた考えようという感じだった。



ちなみにこの受験の6日前と合格発表の日、私はコンサートに行っていた。今思うととことんクズだ。受験前は大阪、合格発表の日は福岡。福岡に着いた頃、母から写真付きで「合格してたよ!」と連絡がきていたので安心した。まぁクズには変わりない。心置き無く楽しめた。



・家を決めた

家を決めるのに3回くらい行っただろうか。受験したその日にも気が早いと思いながらも両親と行っていたので見たりもした。その時のことがあまり思い出せないけど私はただ部屋の広さだけで選んでいた。結局は私が折れて母がゴリ押ししたところに決定した。今思うと本当にここで良かった。学校にも駅にも行きやすい。住むところを選んでいる時、全く学校や駅の位置を把握せず選ぼうとしてた私は本当に馬鹿だ。


・引っ越し

初めての引っ越し。
家具や家電で1番譲れないものがあった。レコーダーだ。私には特に必要なもので。なかなかいいやつを買った。そのおかげで3番組同時録画できるし容量もたくさんある。一番買ってよかったと思えた。
電気ポットと電子レンジも便利だから必要。
あとはいらない小物はあんまり持っていかない方がいいよということをお伝えしたい。まだ1年しか経っていないのに物で溢れている。



・新生活スタート

入学式は確か土曜日だったので家族みんな来てくれて日曜は遊んで夕方駅までお見送りした。突如不安と寂しさに駆られて家族が見えなくなった瞬間涙が止まらなかった。駅で泣いてるただの変人だ。なんとか涙をこらえながら食料を調達し、家まで帰った。家に着いた瞬間、声を荒らげて泣いた。自分でもびっくりした。コンサートの遠征などで1人で東京はらくらく行けたのに。買い物も1人、映画も1人で行くし1人が好きなはずだったのにこんなに1人が孤独なんだと思い知らされた…
それから1週間くらい学校に行くときも周りの人にビクビクしながら半泣きで毎日登校していた。学校では友達も出来たので楽しかったけど友達とバイバイする頃に毎回お腹が痛くなって帰ったら泣くの繰り返し。夜になってもお腹は空かないし1人の時はご飯が食べられなかった。このおかげで2.3キロは痩せた。もう無理だと思って早2週間で実家に帰ることにした。(早い)
毎日泣きながら“一人暮らし 辛い”で検索かけたり“涙 止まらない”で検索したりしていたら自分よりひどい人がいたので辛くなった時にオススメします。
実家にいられることが幸せすぎて帰るのが嫌だった。ファザコンでありマザコンでありシスコンの私がなぜ一人暮らししようとしたのか…なぜそれを誰も止めてくれなかったのか…しばらく愚痴っていた。夏休みも丸2ヵ月ほど実家にいたのでまた一人暮らしに戻るのが嫌だったけど授業料も払って一人暮らしもさせてくれているのだから4年頑張ろうとそこで思えた。まあ簡単に言うと4年経ったら帰れるんですよ、たった4年!って自分に言い聞かせて。


・授業

関西弁!!!きつかった。もちろん関西に住むまではテレビとかで関西弁喋ってる人がいても普通に見れていた。違う、本場は違う。授業ももちろん関西弁なわけで。おじさん先生とかだともうめちゃくちゃ強い関西弁。ネイティブ関西弁。〜やねん!〜してへんわ!次々と出てくる関西弁(当たり前)が気になって仕方なかった。イントネーションもすごい。同じ日本でここまで違うのかと思ったし日本共通で標準語にしてほしいと思った。しばらくは関西弁のせいで全く授業の内容さえ頭に入ってこなかった。自分が重症なのかもしれないが。


・生活

その土地に慣れるまで時間がかかった。夜なんて怖くて外に全く出なかった。その割に夏は窓全開で寝てたけど。確か7月くらいに初めて22時くらいの外を歩いた。全然普通(笑)
4月いっぱいは炊事を頑張ってた。だけど人参ともやしを腐らせたあたりから諦めた。もともと料理が出来ないからクックパッドさんに頼りながら頑張ったけど、、諦めてからはとりあえずスーパーやコンビニで。炊飯器なんて2.3回しか使ってない…。米も4キロほどおいていたけど実家に送り返した。夏休みが終わってから飲食店でアルバイトしてからはまかないを付けてもらって、おかげで今は週4のまかないのおかげで生きている。


・現場の行きやすさ

(良い点)
もちろん行きやすい!断然!!今までは早起きしてバスに乗って3時間くらいかけて大阪まで来ていた。だけど電車で30分~1時間程度で行ける距離。そしてワンコインでいけちゃう。(場所によってワンコインとちょっといるけど)全然昼まで寝れる。幸せ。バスもホテルもとらなくていい楽さは素敵。Jr担なので東京行きの方が多いのが辛い。

(悪い(?)点)
そのぶん前日に荷物を詰めたりのワクワク感、明日コンサート!みたいな気分になれるのは減少してしまった。あとはついつい近いからと言っていろんなグループや関ジュの現場に行ってしまう。どれも行ってよかったと思える公演だったけど……1回行くとやめられなくなるよね。



・出来ることが増えた

まあ友達が出来たとはいえ人見知りで人間不信な私は自分を出せる友達にはなかなか出会えないためやっぱり一人行動が多くなっちゃって。自分から誘えないってのもひとつの原因だけどね。
美容院に1人で行けるようになった!海人くんと一緒で1人では行けなかった。シンプルに人見知りのせいで。だから髪型とか色とか全部母に伝えて担当の人に伝えてもらっていた(マザコンがひどい)。それが!まあ一人で行かなきゃいけなくなったから一人で行けるようになりましたよ。もう4.5回は行ってるけどやっぱり電話する時とか緊張するし常に緊張してる。けど行けるようになりました!!
ひとりカラオケ!ずっとしたかったけど1人で入るのが怖くてなかなか…けど春休みがひたすら暇で行こうと決断!いやめっちゃ楽しいやん!って感じ。もちろん気遣わなくていいわけだし歌い放題だし。もともとカラオケが苦手だから友達と行きたくない人間でして。カラオケは姉としか行きません…。ひとりカラオケ始めてからは暇があれば行きまくってる。楽しいからオススメ!ひとり映画とかはもともと出来るからひとり焼肉したい。なかなか勇気が必要…。
家事全般!実家にいたときは料理の手伝いと洗濯たたむくらい。洗濯機のまわし方も分からなかった人間だったけど洗濯は完璧◎掃除も気合が入ればできる(笑)洗い物はためちゃうけどまあしてますし。炊事は触れない…。



・1年経とうとする今

今はもちろん慣れて楽しいし関西でたくさん友達が出来たのが嬉しい反面、やっぱり実家が好きだという気持ち。実家に帰ったら帰ったでダラダラして結果怒られるのが目に見えてるけどそれもいいんだよね。一人でいるとほんとに何もしないんですよ。とことん\\\クズ///



この1年いろんなことがあったけど割とあっという間だった。やっぱり年齢を重ねるにつれ1年が短く感じるようになるもんなんですね。新しいことに挑戦する前は不安がすごい。やり始めると意外といけちゃうもんで。変なとこポジティブな性格で良かったなと思う。悪いことが起きてもすぐ切り替えられちゃいます☆



4月からまた新しい生活の始まり。
どんな生活になるのかまた楽しみと不安が。
ポジティブ人間(私)はとりあえず生きていければいいと思っているので今年も生きるを目標に。当たり前だと思っていたことが当たり前じゃなくなることもあるので1日1日を大切に。




あと3年頑張るぞ〜〜〜〜〜〜!!!!!

風 are you? が好きすぎる件について

Summer Paradise 2016「風 are you ?」

行ってないです。そして風磨担でもないです。Jrにも担当はいません。なんならジャニーズの中では好き!の部類でもないんだけど…(失礼)演出とか構成が好きすぎる。何回も見た、もうずーっと見てるけど飽きない。

2016年サマパラは聡マリ公演1回入ったけどめーっちゃくちゃ楽しかった。1番上の階の端だったけどTDC初めて入って近さに驚いた。ヲタクの必需品である双眼鏡を忘れるという事態を犯したが、肉眼でもしっかり見えた。聡マリちゃん本当に可愛いし2人だけでの初めてのコンサート彼ら自身も楽しそうでそれが伝わってきたからこっちも楽しめた。入って良かったと思えた公演でした。


サマパラとサマステ同期間にやっていたため、サマパラのレポはほとんど見れてなかった。ただ去年に引き続きふまソロコンの評判が良く楽しすぎるというのはTwitterで何度も見た。


そしてついにサマパラ2016のDVDが私の手元に。とりあえずDisc1をいれ岸颯を見ろと姉に言われていたのでケンティーコンから見た。始まった瞬間の映像から素晴らしかったしバックが最高によかった。セトリも好きな曲ばっかり。次にしょりコン。やはり私は2015年キンプリがバックについてるものが好き過ぎるため比べてしまうとこがある。大光ちゃんのドラムはかなりポイント高め。そして次に自分も入った聡マリコン。最初っからかわいい!聡くんが歌う北山ソロ大好き芸人なものでFORM歌った時はなぜか泣いてたの思い出す。しゃがんで見てたなぁ…聡マリのMCも最高だったなぁ…


そしてふまコン!!!OPは去年と同様英語で始まるヤツね。ピンボケ映像も好きなんです。

Jr 田中樹・松村北斗森本慎太郎
  森継亮太・目黒蓮原嘉孝
チビJr 川崎皇輝・ヴァサイェガ渉・豊田陸人
    黒田光輝・ラウール・内村颯太・元木湧



f:id:j-memo:20170215191204j:plain


・OVERTURE
[ 記憶をなくした…… あれからずっと、ただ街をほっつき歩いてクラブに入り浸って 何でもない日々をボーッと過ごした 何が何だかよくわからなくなる瞬間さえある。家族も友達も恋人も……。だからいつだってただ音に身を委ねて、自分の存在を誤魔化そうとして。今日だってそうだ。いや、そうだと思っていた 一人、音の中から外れて鏡の“相手”にむかって問いかける]


「──風 are you ?」


鏡の中の自分に対して自問自答している。自分は誰なのか、誰に見せる自分が本当の自分なのか、とても考えさせられる。



f:id:j-memo:20170215191255j:plain


・It's Going Down!
イントロから好きだけどイントロはバラード的なのかなと思ったらラップから始まる感じがすごく好き。シャツにジャケットという風磨さんらしい衣装。サビからJr ─。



f:id:j-memo:20170215191245j:plain



後々また出てくるんだけどレーザーを使った演出。

・Party up!
間奏のダンスがカウントずれ(?)でゆるめだけどしっかり踊ってる。担当の髙橋海人くんにもぜひ歌って欲しい1曲。


・雨傘
これは初めて聞いたけどTOKIOさんの曲。すっごい椎名林檎みたいだなーと思って調べたら椎名林檎さんが作詞作曲したものでした。TOKIO兄さんが歌ってるのもYouTubeで見てみたらたぶん見たこと聴いたことあった。やっぱり他の人が歌うと違うものに聴こえるんだなと。風磨さんの歌い方も椎名林檎感強いのかな。曲終わりに「盛り上がっていこうか(微笑み)」


[今日はいつもと何かが違う。依然として少し前の記憶は消えたままだが、頭の中にガキの声がこだまする。そういえば、昔の自分はこんな風に耳につく声だった気がする。]

ここから自分たちの幼少期役としてちびジュが演じている。川崎皇輝(風磨)・ヴァサイェガ渉(樹)・豊田陸人(慎太郎)・黒田光輝(北斗)・ラウール(森継)・内村颯太(目黒)・元木湧(原)


好きな人の名前を教えろよ〜というくだりで。樹と風磨だけ言ってないからせーので言ってと促され3!2!1!とカウントし2人が息を吸いこんだところで暗転。イントロが流れる。ここがすごくいい流れでドキドキする。


f:id:j-memo:20170215191317j:plain



・Lovin'U
風磨さんはソファに座り樹はアコギ、慎太郎はカホン。ちびジュ 3人は横で順番に踊っている。


f:id:j-memo:20170215191328j:plain



・YOUR STEP
幼少期を演じているちびジュと風 are youメンバーがそれぞれ同じ衣装で登場。息子のお遊戯会に参加しているお父さんみたいでかわいい。みんなちびジュにデレデレで。幼少期を演じてるちびジュと並んでダンスしててそこの掛け合いが好き!!特に樹さんね。いじったり楽しそう。最後は風磨さんが川崎くんの頭ぽんぽんしてるんだけどそれが可愛くて可愛くて。


f:id:j-memo:20170215191413j:plain



f:id:j-memo:20170215191429j:plain



・My Lovin' Season
「歌える?俺からいくよ?」オォーオォーっていう始まり方。さらには「次、俺の好きなフレーズあるんだけど歌って?」\潮の香り 星空 つなぐ手と手ほどいて 地平線 その先 新たな季節へ それぞれ/「ありがとう(微笑み)」この微笑みがすごく良くて照れ笑いみたいなのね。風磨担はきっとこれが好きなのかなーって。最後は「できんじゃん。」キャーーーだよね。


・コント「オーディション」
樹と慎太郎から繰り広げられるポケモンGOの話。イシツブテネタはほんとに笑う。去年のコントよりも断然好きだし普通にめちゃくちゃ面白い。
樹「こーんなにおめめが大きいのに〜?」
  \のに〜〜〜?/
樹「お金に目がない!ハートを盗まず、お財布盗む。じゅったんこと田中樹でーす!」
すき!!!これはかわいい!!あと原ちゃんがツボだし慎太郎さんは安定に好きですね。他のメンバーはコントとかないからこれもふまコンのいい所では。

「お前らこいつらに勝てんのか?」からの→

・FIGHT ALL NIGHT
風 are you ?メンバーvsちびジュで赤と青にわかれて戦ってる演出だし、また幼少期演じてる子と2人ずつのとこもあってそれも好き。あとアクロバットできる組もそれぞれいるからいいよね。


f:id:j-memo:20170215191516j:plain


f:id:j-memo:20170215191521j:plain



・SUMMARY
ここからさっとちびジュだけ残っていきなり上半身裸に。風磨さん達は浴衣に。前は甚平だったかな?浴衣はちょっと踊りにくそうだったけどこっちのが好きですね。「こういう伝統ある曲をこんな風に使っちゃダメですからね〜」と罰ゲームに指名されたのは原ちゃん。さすが原ちゃんやなと。(誰目線) けどいちいち面白い。


f:id:j-memo:20170215191544j:plain



・恋を知らない君へ
これは時をかける少女時かけ〜〜って誰もが思う時かけロスの人には沁みる1曲。私も夏死ぬほど摂取した1曲。スタンドマイク1本で浴衣のまま歌うのもいい。最後に「夏も、恋も、もっていくよ」


・内容の無い手紙(北斗)
白衣装は王子様みたいで。ソロでクリエでも歌ってたらしいし北斗担は……。


f:id:j-memo:20170215191542j:plain



・V.I.P(樹・慎太郎・北斗)(ダンス 原・森継・目黒)
ゴールドのバブル跳ねるシャンパン持って(カーン)のとこが特に好き。ここです。


f:id:j-memo:20170215191559j:plain



・rouge
あーーー普通に大好きな曲。白い布の裏で踊ってる女性の影。ふまソロは個人的に好きな曲が多すぎて困ってます。


・But…
バックつけてしっかり踊ってる。


[今現在の自分の在り方がわからない。理想の自分は誰?誰に、何になりたい?Uhhh…そういえば、小学生の頃の作文……何て書いていただろう。昔の自分は今の自分にどうなってほしかったんだろう。]


風磨「ねぇ、卒業文集なんて書く?」
樹「決まってんだろ、大スター!ラップやって、かっけぇダンスきめてガンガンバイブス感じさせんだよ!」
風磨「誰に…(笑)」
樹「オーディエンス」
慎太郎「やばくね?アメリカンドリームじゃね?俺もそれやりたい!」
樹「おっけー慎太郎!風磨もやろうぜ!仲間にいれてやるよ」
風磨「ちょっとまって……(笑)」
樹・慎太郎「アメリカンドリーム!」
風磨「…ドリーム?」


・ALL or NOTHING Ver.1.02
真ん中に置いてあるテーブルにグラスが2つ。風磨と樹がグラスを持ち乾杯して2人の腕をクロスさせて一気に飲み干してイントロ。大人になって2人の夢が少しずつ叶えられてるということを表しているような。


f:id:j-memo:20170215191628j:plain


f:id:j-memo:20170215191636j:plain

あーーーめちゃくちゃ好き!!!画像で好きだから映像だともっと好き!!!


愛ing -アイシテル-
これまで後半ずっとカッコイイ系だったけどここで一気に可愛い!!慎太郎がせり上がりで高くジャンプして登場。断トツで風磨と慎太郎がぶりぶりぶりっ子ダンスしててかわいい!!


f:id:j-memo:20170215191719j:plain


f:id:j-memo:20170215191729j:plain



曲終わり暗転するとチビ風磨、樹、慎太郎が同じポーズで立っている。
風磨「いやいやいや、俺はそんなの無理!慎太郎一人でやれよ。」
慎太郎「そういうこと言っておきながら〜ノリノリでやっちゃうのが風磨だもんな。…まぁとにかくみんなで仲良く!なぁ!」

───公園のベルが鳴る

風磨「やっべぇこんな時間!早く帰んなきゃ!じゃあ!」
風磨・樹・慎太郎「バイバイビー」


Loveless
これも好きな曲。


・36℃
「ワン、ツー、スリー、フォー」から始まりこれも樹さんがアコギ、慎太郎さんがカホン。ちびジュがゴスペラーズ(?)っていうのかな、上で4人黒い服を着て歌ってる。みんな声高いから綺麗なんだよね。


・FaKe
レーザー演出。私自身レーザー使ったりそれに合わせてダンスしたりするのが好きだから仕方ないんですけど。とにかくカッコイイ。


f:id:j-memo:20170215191746j:plain



・Wait for you
引き続きレーザー。ペンみたいなのから緑の光が出ててJrが1本ずつ持って。一瞬だけどセルカ棒持ってステージと会場の方映して。自分と会場映して。それがモニターに映ってるからそれもすごくいいなと。

f:id:j-memo:20170215191757j:plain


最後は風磨さんが口にくわえてレーザー振り回すんだけど最高だよ。口から外すときタバコみたいに持つんだけど最高。


f:id:j-memo:20170215191920j:plain


・リリック

・Oh Yeah
「まだみんな歌える?声出せる?じゃ俺から歌うから、みんなついてきてね」
「♪自転車の後ろに 君の体温 乗せて 明け方に」
\翔る 静寂の路を 負ける 戦はしないよ キラキラ 二人だけの 朝と自由 /
↑ここめっちゃテンポ早くてそこ歌わせる!?って思ったんだけど歌い終わって「素晴らしい」って言われるの!!!!普通は「ありがとう〜」とかだけど素晴らしいって褒めてくれるの!!!あー最高だなってしみじみ思う。最後に慎太郎ちゃんが「よくできました」って言ってくれます♡


f:id:j-memo:20170215191935j:plain



[消えたと思っていた記憶は、自分の奥深いところに埋もれていただけで、それは昔の記憶によって、過去の自分によって 徐々に光輝き始めた。自分の周りの環境が実はとてもあたたかくて、やわらかくて、優しかった。家族も友達も恋人も……。かけがえのない“全て”だった。過去の自分達の夢が今の自分達なら、今の自分も捨てたもんじゃないと思った。じゃあね。また会いに来るよ、次はガキができた時にでも。その時は色々教えてやってよ。ちょうど今くらいの時期だった。あの場所で僕は一人で泣いていた。]


ここから昔の風磨に今の風磨が声をかけるという所。
風磨「ちょうど俺がお前くらいの時に俺くらいのお兄ちゃんから貰ったカメラ。どう?ややこしいだろ?(笑)これあげるから泣きやめよ。写真ってさ、一瞬の思い出をずーっと取っておくことができるじゃん。だからお前もここだ!と思った一瞬をそのカメラに残してたくさん思い出作りな。」


f:id:j-memo:20170215191957j:plain


「あっ、風磨みんなにもよろしく。」

チビ風磨「あれ…なんであのお兄ちゃん僕の名前知ってたんだろ。ま、いっか。」


・20 -Tw/Nty-
0歳~今の自分の写真がスクリーンに流れる。私はこの演出に本当に弱い。風 are you ?メンバーで海に行った写真も。一通り写真が流れたらそこからそのメンバーが後ろで踊る。


f:id:j-memo:20170215192009j:plain



「色んな肩書きがある中で自分はなんだろう、誰なんだろうと思って作ったライブです。僕よ小さい頃の夢は嵐になることです。どうやったらなれるかなって。でも今夢が変わって、今はSexy Zoneになることです。小さい頃の自分と同じようにSexy Zoneになりたい、そう思ってくれるそんな夢を与え続けたいなと思ってます。」
「僕の友達はステージ上、学校、地元の友達だったり。僕が生きていく上で一つだけまげてないことは友達に恥じない生き方をするということ。別に多いからいいもんじゃなくて、自分のすべてを打ち明けられる人に出会うことが大切なんじゃないかな」

きっとこの質問した人もその周りの同じ状況の人もこの言葉で少しは気持ちがスッとしたんじゃないかな。私も友達は少ないと思ってるけど本当に自分のことをわかってくれる友達が大切だし大切にしていきたいと思った。


・…more
自分で作詞作曲したもので、日常の中に溢れている愛について書いたものだと。風磨さんって本当に一つ一つのこと大切にしてるんだろうなって思う。そんな人がかっこいい。


f:id:j-memo:20170215192054j:plain



[過去をやり直す事はできない。10年前にも、1年前にも、1分前にも、もう戻る事はできない。だとすれば今、この先の全てをやり直せば良い。ここにいらっしゃるあなた方には魔法がかかりました。そう。あなた方は今、10年後、20年後の未来から戻ってきたのです。“ここ”を出たら、もう悔いが無いように、あなただけの道を歩めるように同じ今日を生きるあなた方に幸あれ。Thank you]



f:id:j-memo:20170215192113j:plain



[ “ 風 are you ? ” ]



f:id:j-memo:20170215192126j:plain


[ “ I'm ── ” ]



…more終わり暗転している間に終わりと同じポーズで幼少期のちびジュが。





──本編終了──




映像からアンコールスタートなんだけど、はい!これも私の好きな演出きたーー!!!蛍光ペンキで落書きしたり服にペイントしたりしてる映像なんだけどそこでも踊ったりメンバーの素の表情だったり。カメラの使い方も最高に好き。そしてそのメンバー自らペイントした衣装で登場。


f:id:j-memo:20170215192258j:plain




・Hello
歌いながら風 are you ?メンバー1人ずつに絡みに行く。風磨さん自体楽しそうで。好きな人が楽しそうにしてたらやっぱり自分も自然と楽しくなるもんね。



f:id:j-memo:20170215192311j:plain



BANG! BANG! バカンス!
「バンバンバンで声出せる?くるよ?せーの!」
\バンバンバーン/
「いいじゃん〜もう1回くるよ?」
\バンバンバーン/
「いい感じ〜(ニンマリ)」

歌え!じゃなくてうたえる?のところがいいし、ありがとうじゃなくいいね〜って褒めてくれるところがいい。すっごく優しい。


最後の風 are you ?メンバーの紹介で北斗さんが「みんな友達になってください〜」っていうんだけどそれに対してふふって笑いながら「俺らは友達だよ、もう」っていうの、シンプルに良すぎる。







『なんでこんなに風 are you ?が好きなのか』


・風磨さんは衣装でもキラキラとか派手なジャケットとかでなく私服で着てそうな身軽な服が多い気がする。着飾らずシンプルで完全に自分自身をさらけ出してくれているような。そういうとこが好き。
・いつもふざけてるけどこういう自分がやらなきゃいけないときはしっかり引っ張って行くタイプだよね。ギャップですよね。
・ファンに対して歌って!じゃなくて歌える?の疑問形ところがいいし、ありがとうじゃなくいいね〜って褒めてくれるところがいい。すっごく優しい。あと、風磨さんは他のメンバーのソロコンよりきっと客席降りが少ない。その少ない回数の中でファンの頭を優しくポンポンしたり一人一人見てる気がする。不意打ちにくる感じ。
・そして仲間をすごく大切にしてくれてることがわかる。もちろんSexy Zoneで活動している時はメンバー仲良くてメンバー愛があるのもわかる。サマパラではたった短い期間しかないのにその中でも風 are you ?メンバーとあんなに楽しく打ち解けてみんなの素を引き出してくれるのは風磨さんが持っている力じゃないかな。
・生き方について考えさせられる。大体のコンサートは終わって楽しかった~で終わるようなもの。だけど風磨コンは力が湧いて生きようと思うことができる。私だけかもしれないけど。過去を変えることは出来ないから、後悔のないように今を生きてと。本編最後にある”あなた今、10年後、20年後の未来から戻ってきたのです。“ここ”を出たら、もう悔いが無いように。”今ここにいる自分は未来からきた自分だから。本当に後悔ないように生きたいと思った。自分に言われているようなものだった。




なんでこんなにふまコン好きなのかなってわからなくなって2015年のはどうだったかなと思って2015年サマパラのふまソロコンは多分1回くらいしか見ていなかったから再生してみた。
まずビジュアルからかな(笑)長い髪のときひたすら苦手だったもんだから今の髪型がすごく好き。
そして編集の仕方。2015年のはもとのセトリからどれくらいカットされてるのかわからないけどダイジェストが多い。盛り上がってるところでブチッて切られる感じ。それに比べて2016年はダイジェストは少ない?ないのかな?その代わりまるまる1曲カットされているのかもしれない。だからコンサートに入った人、カットされた曲が好きな人からすると辛いかもしれないけど断然見やすかった。
あとは新しく入ったソロ曲。But…と…moreかな?風磨さんソロ大好きだからまた好きな曲が増えて素直に嬉しいし楽しい……
ということで個人的にとっても好きです!!!!


Summer Paradise 2016
オススメです!!!
ぜひ買ってください!!!

病名は “I LOVE YOU”

少年倶楽部 2017.02.08放送(2016.08.28収録)

Remedy


見てくれましたか?一言でいうと“しんどい
いや〜髙橋海人が天才で最高すぎてめちゃくちゃかっこよくてしんどい!!!もう何回もリピったけどいつ見てもどこを見てもしんどい!!!


まずこの曲は海人くんの憧れの先輩NEWSの増田貴久くんのソロ曲。2016年夏のサマステで海人くん自身が選曲。「Mr.KINGでの3人の公演では紫耀と廉がかっこいい曲を歌うから、自分は可愛い曲にする。」とKING公演ではテゴマスの“花に想いを”を。これまた可愛いので見てない方はぜひ2016.10.12放送のザ少年倶楽部で歌ってるので見てください!!!(とかいいながら載せておく)



髙橋海人❥花に想いを(テゴマス) - YouTube


そしてサマステの海人くん座長公演ではいつも可愛い曲ばかり歌ってるからカッコイイ曲を歌いたいと思ってRemedyを選曲したよう。ちなみに振り付けも自分で考えてます。

私も海人くんの公演でRemedyはしっかり見たはずなのに正直記憶から薄れてて…。あんな自担見た記憶がないんですよ!?!
Remedy自体知らなくて海人くんが歌ってる時に初めて聞いたし歌詞も知らなくてこの間の少クラ見るまで知らなかったけど歌詞も相当やばい。

始まった瞬間しんどい

f:id:j-memo:20170213153646j:plain




f:id:j-memo:20170213154021j:plain


「記憶に寄生」の歌い方と手!!!!



f:id:j-memo:20170213154108j:plain


あーーかっこいい



f:id:j-memo:20170213154122j:plain

上からもしんどい


f:id:j-memo:20170213153811j:plain

Uh Hu Ah Ha ~ の腰の動きと表情がやばい



f:id:j-memo:20170213040022j:plain


歌い終わったあとのこの表情。おめめきゅるきゅる…あれだけ激しく踊ってたのに息があがってないしめちゃくちゃカッコイイ…


小さい頃からダンスしてたから自分の魅せ方はわかってるだろうしダンス未経験の素人から見ても体の動きが他の人と違うことはわかる。個人的に2016年の夏サマステ~DREAMBOYSの約3ヶ月間の間にもっとずっと自分に自信がついて堂々としてきたのが少クラ見てても、ジャニーズオールスターズアイランド公演でも一瞬でわかった。
最近は声が低くなったと思っていたけどやっぱり歌うと声が高くなるし歌い方が天才。あの独特な声に自然と惹き付けられる。手の使い方も天才でカメラへのアピールも天才級。
特にダンスでは胸のところがドクンッって大きく動くとこが好きすぎるけど言葉では伝わらないからやっぱり見てください!!!!どうぞ!!!


https://youtu.be/Ep7dlBGWpaw



ちなみにRemedy前の少クラブログでは愛猫ちゃん紹介しててめちゃくちゃ可愛い。猫ちゃん以上に可愛くて困る。

f:id:j-memo:20170213154321j:plain


Remedy終わりの熱血バトルは海人チームとして優勝しててこんなに可愛いの。

f:id:j-memo:20170213154402j:plain



f:id:j-memo:20170213154409j:plain


だから余計にしんどかったです。
かわいいとかわいいの間に挟んできたRemedy
少クラさん海人担殺しにかかってきてるね?
周りのみなさんもRemedy病にかかってるみたいで自分だけではないみたいで安心してます。




f:id:j-memo:20170213154544j:plain


あ、ちなみにちなみにまたこれも同じ回でお題は「先輩女子からいきなりチョコをもらった時」



f:id:j-memo:20170213154944j:plain

「え?本命ですか?…ってことは…両想いっておもっていいですか?」
「じゃあ、ホワイトデーは…先輩貰いに行きますね♡」



f:id:j-memo:20170213155103j:plain



f:id:j-memo:20170213155111j:plain



f:id:j-memo:20170213155115j:plain


きゃーーーしんどい!大好き!!!
言ったあと照れて顔を隠すのズルすぎでしょ…
さらにはれんれんに抱きつく。
可愛すぎて無理なんですけどー!!!

f:id:j-memo:20170213154531j:plain



2017年2月8日 ザ少年倶楽部
ありがとうございました。最高です。

好きな人が結婚した話

 

 

━━━ワタシゴト━━━━

 

 

つい最近、好きだった人が結婚した。子供もできた。

“好きだった”と過去形にしているものの今もまだ好きなのかもしれない。自分でもわからない。その人のことは小学4年生のときから好きだった。お付き合いしていた時期もあった。それから他の人をすきになることもあったが、どうしてもこの人と比べてしまう。ありえるか!なんて思われると思うし、正直この人とは高校で離れてほぼ3年間顔も合わせることがなかったのにまだ好きという感情がある。彼は中退し仕事をしていた。割と近くに住んでいるのに偶然にも会うこともなく。

私が高校3年生の秋頃、突然中学のLINEのグループから追加され電話がかかってきた。最初は何かの間違いだと思い怖くて出なかったものの「久しぶり!覚えてる?」なんて言われるから忘れたことなんてないわ!なんて心の中でツッコミを入れながらも「ちょっと電話していい?久しぶりに話したいな〜」なんて言われるもんだから電話が嫌いな私でももちろんOKしちゃいます。中学を卒業してから顔も見てなかった私の好きな人がこうして連絡をくれ、電話をしてくれている。奇跡だと思った。マンガの話の世界かと思った。

 

そこからほぼ毎日LINEもしてくれて電話も必ず彼から掛けてきてくれた。電話嫌いな私が彼と3時間も4時間も昔の話をしたり会っていなかった間の話をしたり本当に他愛もない会話だった。それは本当に幸せな時間で毎日好きが募るばかりだった。

しかし彼には彼女がいた。高校で知り合った子で2年くらい付き合ってることも知っていた。そんな彼女の愚痴まで話してくれる。彼女の嫌な所も話してくれる。それは惚気ではない気がしていた。なかなか自分から話が振れない私は「私と電話なんかして彼女大丈夫なの?」なんて聞けなかった。ただ自分が幸せだったからというのもある。もちろん彼女の話が聞きたいわけではない。

 

それから数日後、「今から家行っていい?」突然すぎる連絡。彼は何度か小学生の頃に遊びに来ていたため家を知っている。当時私とも仲の良かった彼の友達も一緒に行くと。(正直1人出来て欲しかったけど)家の前で寒い夜に3人で小学生の頃の話もした。こっちとしてはいろいろ聞きたかった。好きな人のことはなんでも知りたいと思うのが本音ですよね?1時間くらい話しをして別れた。

 

 

会ってからも少しLINEは続いていた。夜寝る間も惜しんでまで毎日電話してくれていたし、向こうも仕事が朝早いのにも関わらず毎日電話に付き合ってくれる。

「ちょっと遊びに行ってくる!また掛けるな!」深夜1時頃。待っていたものの電話が来ないから寝た。だけど電話の音で目が覚め時間を見ると朝の5時半。嘘だろ…なんて思いながらも電話に出た。「ごめんなぁ…寝とったのに起こして…ちょっと声聞きたくて…眠いよな…またLINEする、おやすみ」もはや彼氏……

後で確認すると5時くらいから2回ほど不在着信が入っていた。寝てるのわかってるくせに3回も掛けてきてくれてたなんて嬉しいじゃん?

 

 

このとき“もしかしたら…”なんて甘い考えをしていた自分が馬鹿だった。

 

 

 

もちろん、毎日電話するたび好き!好き!!好き!!!募って募って。いつでも好きという準備は出来ていたものの言えるわけもなく。

「好きな人おらんの〜?」なんて聞いてくるのが悪い。お前が好きだよバカ!!気づけよバカ!!鈍感な彼は気づくわけもなく。私が彼氏できない理由まで考えてくれて共通の知り合いを薦めてくる。「あいつは?あいつ優しいしかっこいいやん?」(面食いバレてる…)いやいや無理でしょ…私、あなたが好きなんだよ…

 

 

それからだんだんんと連絡は減っていき、いつからか連絡は途絶え幸せな1ヵ月は終わった。

 

 

彼は彼女と付き合って2年で籍をいれ、今年12月に子供が産まれた。

最後に彼と連絡を取っていたのは去年11月の終わり。そう考えてみると私と電話したり会ってくれたりしてくれていて、それが終わってから子供が出来たんだなと。もしすでにこのとき子供が出来ていたなら私も怒りたいくらいだ。彼はバカだけど本当に根がいい人だからそんなことも考えてくれていてくれたのかななんて思ってみたり。

 

彼のお母さんも若いしお姉ちゃんも若くして結婚して子供がいるし結婚が早いことなんて目に見えていた。小学生のときに書いてくれたプロフィール(懐かしい)には結婚は19歳!って書いてたけど18歳でしちゃったね…早いね…早生まれだから仕方ないか…なんて、、


彼は定期的に夢に出てくる。嬉しい気持ちと悲しい気持ち。前までは夢の中で彼と私がいた。だけど最近みる夢は彼と彼の奥さん。奥さんに直接会ったことはないけど写真で見たことがある。それだけなのに夢にまで…楽しそうな2人を私が見つめている画。どうにもならないからいい加減彼のことを考えるのをやめたい。やめたい…。

 

彼の妹ちゃんと仲良くさせてもらっていたからTwitterをみてればちょくちょく彼の近状はわかる。そんな彼のおたくみたいなこともしています。おたく気質は元から備わっているようなので抜けないみたいです。

 

 

周りは若くして結婚している人が増えている。気づいたらあの子も、あの人まで!なんてこともある。まだ若いなんて思っていられないし今からでも焦っている。早く彼よりも素敵な人に出会いたい……

冬の帝国劇場 ②

 

アイランド②

 

作間くん!!!

確かローラー組の1番最初に登場!一気に4人くらい出てくるけど双眼鏡で見なくても一瞬でわかるくらい身長が伸びている!華麗にこなすローラーさばきめちゃくちゃ好きです…。

 

下で太鼓叩いている中で作間くんは仮面のお手伝い。むかって左が作間くんで右に羽場くん。めっちゃくちゃかっこいいです…。確かこのあとJrマンションで三味線やってるんですけどこのとき見つけられず…終わってから位置把握しました、、(泣)

 

岸くんと内村くんが真ん中で演技した後マーチングバンド的な赤青白の衣装を着てるチビJr達10人くらいが太鼓を叩きながら登場。たぶん作間くんいたはずなんだけどあまり確認出来なかった…ずっと上手の端っこでやってます。衣装めちゃくちゃかわいい。

 

その後は頭に白ハチマキを巻いて銃を持っている作間くん!かっこよすぎた…!みんな同じ衣装でわかりずらいし作間くんいないと思ってたらまさかの肉眼で見つけられるっていう…見つけやすいフォルムなのかな…とにかくかっこいい!!銃を飛ばしてキャッチするところで落としちゃう作間くん。トコトコ〜と取りに行く姿も可愛かった(甘い)

 

ハイハイダンシングでハイハイ登場後1番最初に出てくる作間くん!!かっこいい!!軽やかに滑ってるんだもん…

 

体操の場面でふっかと作間くんペアで体を持ち上げて体の周りを回転させるやつで、さすがに作間くん大きくなってるからかふっかも持ち上げるのしんどそうだけど成功してふっかが👍ってやると作間くんキラキラスマイルで頷く!すごくいい顔してた!

 

その後は久保田くんのバク宙の土台。2人で息を合わせて「いっせーのーで」って多分口が動いてた。くるっと回して成功後2人で仲良くニコッと。1個1個成功するとすごい笑顔になる作間くんめちゃくちゃかわいいです。

 

トニトニで後ろの真ん中で踊ってる作間くん。だんだん前に出て来てステージギリギリのところで踊る。このとき和田くんとシンメ位置でたまに横の子と笑いあいながら楽しそう。

 

2幕スペゲス聡マリのバックで踊るチビ達!見つけたーーーー!と思ったら和田くんとお隣で見やすいありがと〜〜〜1番後ろで和田くんとアイコン取りながらゆるめに踊ってる。ちゃんと踊って!アイコンとって2人共下向いて笑ってるからちゃんと踊って!(笑)最後のトラフィックジャムが終わった瞬間1番に捌ける。捌けるのだけは早いんかい!!

 

宇宙に行くシーン?で作間くんまたローラー1番に登場!基本登場はローラー組の最初なのかな!

 

あれ…この先からメモに作間くんのお名前がないんだけど出番終わりかな?まだあったらごめんなさい…。夜公演だったから中学生組は帰宅のお時間なのかな〜。最後スクリーンに1人ずつお顔と名前が出てくるんだけど作間くんのは両手にローラースケートをもっていい感じのブスさ(褒めてる)

 

とりあえずローラーの作間くんはもちろん、銃のところがオススメですね!ただ動き回って追うの大変!

 

 

パンフレットに作間くんは

「劇中の曲が聴いているだけでテンションが上がる曲ばかり。そんな僕の楽しんでいる空気感がお客様に伝わったらいいなと思っています。」とのこと。

 

本当にその通り!踊っている時は常に楽しそうでずーっと笑顔!あとは誰かとアイコンタクト取りたがり。踊りながらも周りキョロキョロしながら笑顔。もはや隣の子がこっち向いてないのに1人で笑ってる作間くん恐怖だけどね(笑)いや楽しそうでなによりです。

 

 

1月公演がまた楽しみです〜